名古屋で早漏治療のための薬を処方してもらいました。

彼女から衝撃の事実を突きつけられた

名古屋 早漏治療 | 東京レオンクリニック®

彼女から衝撃の事実を突きつけられた医師から処方してもらった薬はプリリジー自分のSEXに自信が持てるようになった

私が童貞から卒業出来たのは社会人として働き始めてからです。
友達の話を聞いて羨ましいと思いつつ、初めてのSEXを風俗で済ませるというのも納得出来なかったので、初めて付き合った彼女が初体験の相手となったのです。
自分は人並みに性欲があると思っていましたが、自分ひとりだけで性欲を満たすのと、相手がいて一緒にSEXをするのとはまた違います。
最初の頃は勃起してもなかなか射精まで至らず、彼女にも迷惑をかけてしまいました。
回数を重ねる事で慣れていき、難なく射精できるようになりましたが、結局その彼女とは半年ほどで別れる事になりました。
そしてその次に交際を始めた彼女から、私は衝撃の事実を突きつけられたのです。
彼女と良い雰囲気になってSEXに至ったのですが、最後のフィニッシュを迎えると彼女から「もう終わり?」と唖然とした表情で言われました。
彼女が言うには、「自分は全く気持ち良くなってないし、ありえないほど挿入時間が短い」との事でした。
挿入時間について友達と話をした事がなく、自分は気持ち良いと思っていたので彼女の言った言葉にはショックを受けました。
ただ改めて考えてみると、確かに自分は挿入してからそれほど時間が経たない間に射精していると気付かされました。